blog‎ > ‎

20110404-コカコーラ社製品・乳製品・デザート・ヨーグルトが売り切れの理由

2011/04/03 20:59 に tomoaki miura が投稿   [ 2011/06/25 23:09 に更新しました ]
物流が復旧し始め、水もなんとか買えるようになりました。しかし、私が求めているコカコーラゼロがどこにいっても品切れ状態です。自動販売機はもちろんスーパーでもAmazonでも品切れ。水も含めほとんどの飲料が販売されているのになぜ?と思って調べてみました。

すると、地震の影響でいくつかの工場が操業停止していたからということが分かりました。またコカコーラ社製品全般的に品薄になっているようです。


要点をかいつまむとこんな感じ。
  • 青森・秋田・岩手県花巻・宮城県蔵王・茨城県土浦工場などが操業停止
  • 青森・秋田両工場は3月中に操業再開
  • 岩手県花巻工場は4/4から操業再開
  • 東北地方の主力工場の宮城県蔵王工場は6月をめどに操業再開予定
  • 関東主力の茨城県土浦工場は、今日4/4から操業再開
コカコーラ社系の工場が、たまたま地震の影響を大きく受けた地域に多かったということのようです。工場が次々に復旧し始めており、また動いている工場では24時間体制で生産をしているようなので近いうちには、私が難なく購入できる日が来ると思います。今週末くらいには回復するのではないかと思います。「コカコーラゼロ切れ」が、今回の地震で私の生活にもっとも大きな影響を与えた事柄だったと思います。


あと、ついでにデザートがない原因も調べてみました。理由はネット上ではいろいろ見かけましたが、確かな情報ソースは見つかりませんでした。とりあえず見つけたそれっぽい説を並べておきます。主因は原材料の牛乳不足のようです。
  • 震災の影響で牛乳の生産工場が操業停止(最有力説)
  • ガソリン不足で物資が配送できない
  • 計画停電の影響
  • ヨーグルトは継続的な温度管理が必要でそれが出来なくなった
  • ヨーグルトは放射線障害の予防と治療に効果的だとのうわさから買占め
  • 容器不足
ただ、以下の事実をあわせると、ほとんどがデマではないかと思われます。
  • ガソリンの供給はほぼ安定的になっている
  • ヨーグルトだけの問題ではなない
  • 原材料に牛乳を使用しない製品には問題がない
「震災の影響で牛乳の生産工場が操業停止」だけが納得できる説ではないかと思います。
「デザート・乳製品不足問題」は長引きそうな感じがします…。

Comments